kihana's blog

韓国語勉強が趣味/日韓ハーフを育てるアラサーママ

韓国でテンプルステイに行ってみた

皆さんこんにちは!

kihanaです🌸

 

突然ですがテンプルステイって知ってますか?

 

お寺に泊まって、仏教文化を体験するプログラムのことです。

 

 

韓国のお寺の関係者に知り合いがいて、無料で泊まらせてくれるとのことで

 

旦那と一緒に、テンプルステイにちょこっと参加してみました♩

 (2018年のお話です)

 

 

滞在先はこちらのお寺 ↓

寺院名:桐華寺(トンファサ)
住所:大邱広域市 東区 桐華寺1キル 1(대구광역시 동구 동화사1길 1) 
電話:053-980-7900

URL:http://www.donghwasa.net/

 

釜山から東大邱

f:id:kihana123:20200212162122j:plain

SRTで移動です。

 

KTXに続く、第二の韓国高速鉄道

日本でいう新幹線みたいな感じです。

 

乗車券はペラペラのレシート風。

(その後ろに見切れている東京土産w)

 

大邱に着いてからは、知り合いの車でお寺へ移動。

そこそこ距離があって50分くらいは乗ってたかな、、

 

お寺に行くと何も買えないので

行く途中でマートに寄って、お菓子とカップ麺を購入。

 

ついに到着

f:id:kihana123:20200212163027j:plain

f:id:kihana123:20200212163046j:plain

おおー!

韓国っぽい!笑

 

テンプルステイする人たちはここに宿泊するらしいです。

 

お部屋はこんな感じ

f:id:kihana123:20200212163101j:plain

とってもきれい。

床はもちろんオンドル。

 

ただ、奥の押し入れに入ってる布団が

薄っぺらくて体が痛かった。

 

韓国の布団ってぺらぺらすぎません?

みんな体痛くないのかな?

 

旦那は全然平気とか言ってたけど本当かな。笑

 

そして、ウォーターサーバーは外の廊下にあるので

水を取りに行くのが面倒。

水買えばよかった。

よって、カップラーメンは食べられませんでしたTT

 

あと冷蔵庫、ドライヤーもないです。

ちゃんと確認すればよかった。

自然乾燥しましたよ髪の毛TT

 

f:id:kihana123:20200212163116j:plain

水回りも綺麗。

でもやはり詰まりやすいらしく、

紙は便器に流すなとの張り紙が。

 

韓国の水道管、早くなんとかしてくれないかな。

便器の横にあるトイレットペーパー入れに捨てなきゃいけません。

 

留学中もそうだったけど、

本当に便器に流すと詰まるんですよ。

 

都心部のキレイめなところは結構流しても大丈夫なんですが

やはり流せないところが多い。

 

滞在中はこれを着ます

f:id:kihana123:20200212164000j:plain

wwwwwwwwwww

 

まじか。

 

というのが正直な感想。

ここも全く下調べしていなかったのです。

 

実は私たち、テンプルステイをしに行くという目的ではなく、

行ってみたらテンプルステイだった

というのが正しいのです。笑

 

本当に、知り合いに会いに行ったついでに

お寺に宿泊させてもらう感覚で行ったのに

なぜかテンプルステイだったという。。。笑

 

意思疎通がちゃんとできていなかった笑

 

ちなみに、中に着る長袖の緑のカットソー?は

Tシャツとかを着て行けば自分の服でOK

 

私はワンピースで行くという失態を犯し笑

急遽借りました。

 

あの服も柔軟剤のいい匂いがして

着心地は悪くなかったです。笑

 

 

体験プログラム

着替えたら、お坊さんのお話を聞きながら

敷地内の見学をしつつ、瞑想したり呼吸法を教えてもらったり

鐘を鳴らしたり、何か唱えたり。。。笑

 

他の参加者さん達と一緒に体験しました。

2時間くらいだったかな、、、、

 

山の上なので途中から寒くなってきて

早く部屋に戻りたい気持ちが止まらなかった、、、笑

 

最初からテンプルステイに参加する予定の人とは意気込みが違い

 

私たち夫婦は

 

なぜうちらはこんな寒い中瞑想しているんだ・・・?

 

寒い!お腹すいた!チキン食べたい!

 

という煩悩の塊。。。汗

場違い感半端なかったです。

 

食事

プログラムを終え、

 

やったーごはんだー!

 

と思ったら

 

wow!草ばっかり!笑

 

肉はないの?

というメニューでした。

 

いやそうだよね、お寺だもん。

 

でもね味は美味しかったよ。

 

夜食

部屋でお菓子パーティーです。笑

wifiを持っていたのでスマホでテレビとか見ながら

いつもの家と変わらない感じ。

 

朝から体験プログラム

翌日早い時間からプログラムがあるけど参加する?と聞かれ

 

前日の段階では参加します!

と言ってたくせに

 

当日面倒になって寝過ごしたダメな夫婦です。笑

 

昼前に起きてごはん食べに行って

 

起きられませんでした、すみませんTT

 

と謝りました。笑

 

本当は起きたんだけど

また寝ました。

 

ごめんなさい。

 

 

まとめ

私たち夫婦のだめだめな感じ満載なお話になってしまいましたが;;

テンプルステイ自体は、普段できない体験ができる

面白いプログラムだと思います。

(お前が言うなって感じですが)

 

山の空気の澄んでいることこの上なく

そんな中で小川のせせらぎを聞きながら

瞑想なんて、生まれて初めての体験でした。

(寒くて途中から集中力切れちゃったけど)

 

私たちは時間がなくてできませんでしたが、

お寺の周りに散歩コースもあって、 

そこに行けなかったのが若干心残り。

 

お坊さんは説明が全て韓国語なので、

韓国語が出来ないと厳しい感じですが

ゆっくり話してくれるので

私は特に問題なく聞き取りできました。

 

以上テンプルステイに行ってみたお話でした。

誰かの参考になれば嬉しいです♪